Ja, sicher!

本と語学と映画の日々

ダイエット途中経過とわたしのダイエット観

こんにちは。キャシーです。

前回8月8日の記事でダイエットを始めたことについて書きました。

 

manchmalbiermanchmalwein.hatenablog.com

 

この記事から2週間経ったので、途中経過を発表したいと思います。

 

2週間でのサイズの変化

結論から言うと、体重はほとんど変わってません!

8月8日時点で54.6㎏だったのが、55㎏に増えたり53.5㎏に減ったりはしたんですが、今朝はかった時点では54.5kgでした…!

でもでも!効果がなかったかというとそんなことはないんです。体のサイズは少しですが減って、見た目も引き締まった気がします。

 

具体的に数字をあげるとこれくらい減りました。

 

ウエスト 71㎝→68cm (マイナス3㎝)

ヒップ 91.5㎝→89.3㎝ (マイナス2.2㎝)

太もも 50㎝→49.4cm (マイナス0.6㎝)

ふくらはぎ 35.5㎝→33.5㎝ (マイナス2㎝)

足首 20.5㎝→20.3㎝ (マイナス0.2㎝)

二の腕 27.5㎝→25.9 (マイナス1.6㎝)

 

やったー!体重がなかなか落ちなくてへこんでたんですが、体は変わって来てるってことだと思います。

2週間でやったこと(運動編)

・ウォーキングは1日で挫折しました…。

朝涼しい時㎝間帯に起きるのが予想以上に難しくて、すっきり目が醒めたと思ったら豪雨だったりとかで、続けるのが難しかったです。あと日焼け止めを塗るのが面倒で…。

 

・フラフープは1日おきにやりました。

海外ドラマの『SUITS』を1話見ながら回し続けます。あんまり効果がない気もするんですが、まあ楽しいし汗かくのでオッケーです。

 

 ドラマは、ハーヴィーとマイクがイケてるリア充っぽいのに、うざいシネフィルのごとく映画ネタでコミュニケーションをとるのだけは不可解ですが、あとはとても面白いです。

 

・お尻中心の筋トレを1日おきにやりました。

これはアプリをダウンロードしてやっています。

 

Runtastic Butt Trainer 美尻筋トレプラン&家トレ動画ワークアウト

Runtastic Butt Trainer 美尻筋トレプラン&家トレ動画ワークアウト

  • runtastic
  • ヘルスケア/フィットネス
  • 無料

 600円課金して完全版を買いました。しょっちゅう映像が止まるのですが、カウントアップの音声があるのであんまり気にしてません。

 

・山に登りました。

お盆中に父と近所の山に登りました。比較的楽なコースだったのですが、疲労困憊し下山はロープウェイでした…。

楽しかったのでまたチャレンジしたいです!

 

2週間でやったこと(食事編)

・夕食の炭水化物を抜きました。

これは厳格に守っていたわけではないです。外食のときは普通にラーメンやビールやごはんを食べたり飲んだりしていました。

 

・野菜とフルーツをたくさん食べました。

毎食、なにか一品は野菜かフルーツを食べるようにしていました。

ダイエット始めた当初は祖父母のうちのトマトが熟れに熟れていたので毎食1個食べていましたが、最近はぶとうをたくさんもらうのでぶどうを食べています。

外食しても、かならず野菜料理を頼むようにしていました。

 

2週間ダイエットしてみて思ったこと

前回書いた通り、いままで23年間ダイエットをしたことがなく、好きに食べてじわじわ太っていきました。(ちなみにうちの猫・しおちゃんは4歳なのですが、彼女も1年に1回行く予防接種のたびに100グラムずつ太っているようです)

なので長い時間をかけてじわじわ痩せていくしかないかなと思ってます。

 

ダイエットに1番大切だと思ったのは、周りの人の理解ですね。「デブだから痩せろ」って他人に言われるのは最悪ですが、「その体型なら痩せなくていいでしょ~」って言うのもちょっと余計なお世話だなあと思ってしまいました。

だから周りの人(特に母親)に痩せたい理由と自分のダイエット法を伝え、どんな体型になりたいのかも伝えた方がよいと思います。それを周りに止められたら、立ち止まって考えなおした方がいいことが多いです。

わたしの場合、特に母親に炭水化物を夜摂らないことへの理解を得るのがいちばん大変で、「夜以外はちゃんと食べる。ごはんを食べないだけでイモ類や餃子などは食べる」と伝えて理解してもらえました。そしてやっぱり若いうちは運動ですね。スポーツは大嫌いですが黙々とやる筋トレはキライじゃないです。

 

ツイッターの美容アカウントなどを見ていると、Kポップのアイドルやヴィクトリア・シークレットのモデルなどの写真を載せて「ぜったいにこんな風になる!!」と無茶なダイエットをしたり自己卑下をする若い女性を何人も見かけます。

憧れや目標を持つのは人の勝手だとは思うんですが、外見は努力でカバーできない面が大きいし、美しい外見から得られるものは想像しているより少ないとも思います(モテる、好かれるとは言いますけどそれが真実だとしても、あまりに無邪気にルッキズム・セクシズムに加担することになりませんか。それはわたしはモテないことよりもいやです)。

わたしは体型も容姿もけして標準的な美人ではありませんが、自分の見た目を醜いとは思っていません。減量を始めたのだって、怠惰な生活が外見にモロに出ているのが人としてダサいと思ったからです。

わたしは、外国語の小説を読めたり、好きな仕事をしていたり、大好きな人と長年連れ添っていたり、映画の感想が独創的でイケてる人には憧れますし、嫉妬することもあります。でも美しい外見で、しかもその外見自体を仕事にしている人の容姿に憧れても不毛だし(わたしの美意識では)カッコ悪いなと思うんです。

 

なんだかまとまらなくなってきましたが、ダイエットをしてはいますが、別に減量そのものに拘泥してはいけないよなあと思ったのでツラツラ書いてしまいました。

 

それでは。次回は中上健次についてゆるふわな感じで書こうと思います。

ダイエット始めました

太った

こんにちは。キャシーです。独検合格からずっとボーっとしていて、もうすぐお盆ですね。わたしは相変わらずのんびりのらくらと生きています。

 

最近の土日は、昼寝したり読書したりお菓子を食べたり語学をやったりして過ごしています。平日はうっすらとした罪悪感のもとで同じことをやっています。

 

そんな生活を続けているからか、昨日久々に体重計に乗ってみたら、前と比べてまあまあ増えていたんですよ…。身長159cmで、体重が55㎏になっていました。

 

たしかに最近、リクルートスーツを着てもめちゃキツいんですよね…しかもシルエットが丸くておばさんっぽくてあんまりカッコよくありません。

いい機会なのでダイエットを始めることにしました。

 

(いちおう言っておくと、わたしは多少ずんぐりしていても命に支障はないし、人の体型なんか好きにしたらいいと思ってます。ただもうちょっとシュッとしたいのと、太った原因であるだらけた生活を立て直したいのです。)

 

わたしの体型遍歴

わたしは小6で身長が止まって以降長いこと中肉中背で、胸板が薄く着やせするタイプなので、痩せていると言われることが多かったです。

そのためあまり自分の体重や体型をコンプレックスに思った経験がなく、ダイエットもほとんどしたことがありませんでした。

 

11~12歳 42kg 小5~6の途中までは身長がクラスで1番高く、子供なのでほっそりしていました。

13歳 44kg 日本に帰国し、たけのこの里を1日1パック食べていて太りました。

14歳 45kg 受験のストレスでちょっと太りました。

15歳 47kg 高校入学と同時になぜか毎年少しずつ太り続けました。

16歳 48kg 

17歳 49㎏

18~20歳 51kg 通学時間が延び、バイトなどで生活が不規則になったため増えました。

21歳の夏 47㎏ ウィーンに1ヶ月の短期留学中、お金がなくて1日1食粗末なものを食べていたら痩せました。すぐ戻りました。

 

それ以降不明…いやほんとに体重計に乗った記憶が2014年の9月以降ないんですよね…。体型もそうですが、人間って現状維持を目標にしてると自分に甘くなってどんどんダメになっていくな~と痛感する次第です。

 

わたしが太ったわけ

これは100%運動不足でしょう。大学生のころは大学への行き帰りで30分くらいは歩いていました。今はたまにフラフープをするくらい。

 

食事に関しては、そんなにドカ食いも買い食いもしないので問題があるとは思ってないんですが、実家に帰ってきてから母親が白米をめちゃくちゃ食べさせようとするんですよ…。これを毎回断るのも面倒なので、「ダイエット中」ということで納得してもらおうと思います。

 

ダイエットの内容

運動をメインにして、ゆる~い食事制限をしようと思います。

なるべく野菜やフルーツを食べて、白米を食べ過ぎないとか、おやつを食べないとかそんなゆるいやつです。

運動は、筋トレアプリを毎日15分、ウォーキングor水泳30分を週5って考えています。ウォーキングに行けない日はフラフープ。これは楽しいので続けたいですね。

 

 この本、理想の姿から逆算して今の自分の生活を見直すって発想が好きなので参考にしたいと思います。

 

目標体重

45kg!!!

でもぜい肉が減って体型をカッコ良くするのが目標なので体重はあくまで目安です。

15歳のころの体型に戻りたいわけじゃなく、今のじぶんの身体に筋肉をつけて45kgくらいになりたい!

45kgになったら、ちょっといいお店でワンピースを買おうと思います(独検のときのご褒美の買い物がとても気持ちよかったので!)。

独検2級合格しました

独検の結果

こんにちは。キャシーです。

ブログを始めたばかりのころ、こんな記事を書きました。

 

manchmalbiermanchmalwein.hatenablog.com

 

当時は無職なりたてで、ちょうどいい機会だからこんなときにしかできないことに挑戦しよう!と無謀ともいえる目標を立てました。(こういう心理ってよくあることみたいで、最近読んでる『ゴーン・ガール』の主人公ニックも、会社をクビになった直後にちょうどいい機会だからと『戦争と平和』を読破しようとしたりしてました。)

 

そして昨日結果が届きました。結論から言うと、タイトル通り合格してました!

ほんとに合格最低点ギリギリなんですが、合格は合格なので!!!

 

そして、載せた勉強予定ですが…ほとんどこなせてません笑。

それでも一応、やったことを挙げてみようと思います。

 

Duoを終わらせた

当初の予定通りこなせた項目はこれだけですね。一気にやったため、まだ習得率は24%とかに留まってます…。werdenとwuerdenの変化などを、しつこくしつこく練習できたのはプラスになりました。

 

文法の弱点を軽く見直した

これに関しては、新しく買ったこちらの本が非常に役に立ちました。

 

もやもやを解消! ドイツ語文法ドリル

もやもやを解消! ドイツ語文法ドリル

 

 

本当に、ドイツ語基礎文法の難しいところがわかりやすーく説明されていて、参考書なんですが全くストレスなく読める良著だと思いました。

ちなみにわたしは寝る前に1項ずつ進めました。 

文法が怪しいドイツ語中級者、納得してから進みたい初級者におすすめです。

 

ニュースの精読

manchmalbiermanchmalwein.hatenablog.com

 

こちらに書いた通りの精読はなるべく続けました。慣れるとパズルみたいで結構楽しいです。

 

テストの手ごたえ

テストが終わった時点では「あーこれはもう落ちただろうな」としか思えませんでした。

長文問題がボロボロ(内容が半分くらいしか分からない)で、文法問題も確信を持てない。唯一自信があったのはリスニングくらい。

 

まだちゃんと見直していませんが、おそらくリスニングが満点で、それで点数を稼いで合格できたんだと思います。

 

これから2級に挑戦する方にアドバイ

わたしがアドバイスできる立場なのかは分かりませんが、2級は3級と比べてもそれほど難しくはないと思います。3級対策がしっかり出来ていれば2級も取れるんではないでしょうか。

長文は、きっちり読むのも大切ですが、簡単な文章をたくさん読む方がトレーニングになる気がしました。

リスニングは、PodcastYoutubeなどで気になるコンテンツを見つけ、毎日聞くのがよいと思います。好きなドイツ語の音楽を聴くだけでも十分トレーニングになると思います。

単語は、2級レベルならDuolingoで充分だと思います。1日1コマなど、細く長く続ける方が定着しやすいので、次の独検まで続けてみてください。

 

では。

(嬉しかったので、資生堂の赤リップをご褒美に買いました。色はポピーです)

本よもやま話

ブログで書評を書いてみて

こんにちは。キャシーです。

前回初めて書評というものを書いてみました。

 

manchmalbiermanchmalwein.hatenablog.com

 アクセス数がとくべつ増えたわけではないんですが、書いてみてよかったと思っています。書くこと自体がすごく楽しかったのと、自分の意見をはっきりさせたことによって他の人の感想にフラットな気持ちで接することができるようになったからです(いままでは、「的外れ」な感想をアマゾンのレビューなどで読むとイラつくことがありました)。

 

それと、自分の感想をまとめる作業を通じて、自分が今何をしたいと思っているのかが明確になってきました。なんだかセラピーみたいですね。

 

こんな感じで書評を書くことがとても面白かったので、少なくとも7月中は書評メインで更新できたらなと思います。

 

わたしの読書傾向

読書は趣味のひとつで本は大好きですが、集中力がないせいか難しい文体の本は読めず、読みやすい本が好きです。そして笑える本、ユーモラスな本が好きですね。

小説家で言うと、ドストエフスキーブローティガン奥泉光なんかが好きです。

下に、それぞれの作家のおすすめの作品を載せてみます。 

 

永遠の夫 (新潮文庫 (ト-1-6))

永遠の夫 (新潮文庫 (ト-1-6))

 

  怪奇小説っぽくてやたら面白いです。

 

西瓜糖の日々 (河出文庫)

西瓜糖の日々 (河出文庫)

 

 村に野菜の彫刻があるって挿話が好きです。

 

虫樹音楽集 (集英社文庫)

虫樹音楽集 (集英社文庫)

 

 ものすごく怖いけれど乾いたユーモアに満ちています。

 

 

それからソ連全体主義についての本が大好きです。別に軍事オタクとか歴史オタクとかではないんですが、この分野に関する知識欲はかなり強いです(知識自体は残念ながらあまりありません)。

いつかこのたぐいの本についてもおすすめ記事を書いてみたいですね。

閉じこもった人が少しだけ世界に触れる物語 江國香織 『ちょうちんそで』

はじめて書評を書いてみる

おはようございます。キャシーです。

前回の記事を読んでくださった、節学ブログのYoriitoさんにアドバイスをいただき、書評を書いてみることにしました。

setsugaku.com

 

きっちり完成した批評文というより、Yoriitoさんのようにおもしろいものをおすすめする文章が書けたらなと思います。

 

※わたしは映画でも小説でも、ネタバレってあまり気にならない方なので、もしかしたらそういうことを気になさる方にとっては無神経な書き方になっているかもしれません。

 

わたしと小説と江國香織

わたしが小説を読み始めたのは外国に住んでいた小学校5年のころなのですが、その当時どういったきっかけかは覚えていないのですが、たまたま手に取ったのが江國香織の『こうばしい日々』でした。

 

こうばしい日々 (新潮文庫)

こうばしい日々 (新潮文庫)

 

表題作はアメリカに駐在する日本人一家の息子・ダイ(11歳)が主人公で、彼の日常が秋から冬の季節の移り変わりの中で描かれていきます。

わたしも当時ダイと同い年・家族でドイツに駐在していたため、一気に彼女の書く世界観に魅了されました。 

それから日本語書店で倍の値段のする文庫本を買い、全て読んでしまってからは、彼女のエッセイで紹介された本を日本人会館の図書室で借りて読むようになり、読書の面白さに目覚めたのでした。

 

中学校くらいまでは大好きだったのですが、高校に入ると、ふわふわしてアーバンな文体に居心地の悪さを感じるようになり、大学に入ってからは全く読まなくなってしまいました。

 

『ちょうちんそで』

ちょうちんそで (新潮文庫)

ちょうちんそで (新潮文庫)

 

 そんななか、久々に彼女の小説を手に取りました。

2013年にハードカバー版が出版され、去年文庫版になったようです。

 

6つの連作からなる中編小説で、すいすいと2~3時間で読める内容でした。

 

本作は、50代で高齢者マンションにひとりで住む雛子を中心に、彼女の隣人たち、息子たち(と配偶者)、そして失踪した妹の飴子の物語が、緩やかに交わりながら語られます。

 

しかし、物語の軸となるのは雛子と長男・正直の関係性だと思いました。

このふたりは、物語の中で際立って「殻に閉じこもっている人物」だからです。

 

雛子は、自分の分身のような妹・飴子を失った悲しみに囚われ、想像の中の飴子とだけ関わり、社会との関わりを拒絶して生きています。

雛子の長男・正直は、自分を置いて男に走った雛子を許すことができず、その反動で美しく賢く優しい妻を理想化・神格化することで現在の自分の幸福を確認しています。

 

ふたりとも、現実を見ず、空想の中で生きることで、孤独ではあるものの痛みとは無縁の生活を送っています。

しかし、ふたりのその完璧に「平穏」な生活が、ある人物の秘密の暴露とともに崩れてゆきます。

その人物は、物語の中でも主人公・雛子を中心とした人物配置の中における「他者」であり、なにより文中で心情描写がなされない、いわばテクスト上においても「他者」であります。

 

「他者」は厄介な存在です。静謐な世界を乱す邪魔ものです。「他者」がわたしたちにとっていちばん厄介なのは、彼らが単なる邪魔な記号ではなく、わたしたちと同じ生身の存在で、意志を持っていることを知ってしまったときです。つまり、完璧な「自分だけの安全な世界」から、様々な他者が意志を持って蠢く「外の世界」に目を向けさせるのが、「他者」の存在なのだと思います。

 

絶対的な「他者」のむき出しの意志に出会うことで、互いに自分の世界に閉じこもった母と息子が少しだけ「現実」に向きあうようになり、断絶したふたりの人生が少しだけ近づく予感で物語は幕を閉じます。

 

読んだ感想

とっても面白かったです。江國香織らしい、細部の描写のおしゃれさにうっとりしつつ、実はとてもストレートなメッセージを持った作品だと思いました。

「江國作品」を読む人って、その箱庭のように完璧な世界をただ眺めていたいって人が少なくないと思うんです。平穏で、何も起こらず、淡々とした生活が続くさまを。

つまりそれは、絶対的な美しい空間の中で自己完結し、自分を否定するような他者や社会と関わらずに生きていきたいって願望ですよね。

わたしは人一倍その願望が強いので、そう思い物語を消費する人を否定する気にはなれません。

ただ、死んだように平穏に生きるよりも、痛みをうけたり、傷つけたり、恥をかいたりしながら他者と交わって生きる人生のほうが美しいんだよ、というのがこの作品のメッセージだと思いました。

夢見がちで閉じこもりがちな人に、少しだけ他者と関わる勇気を与える作品で、そのメッセージの伝え方がさりげなくて素敵です。

 

関連作品

わたしが勝手に関連性を感じたのは、下記の2本の映画です。

 

ハロルドとモード/少年は虹を渡る [DVD]

ハロルドとモード/少年は虹を渡る [DVD]

 

 自殺志願の少年が天真爛漫なおばあさんと恋に落ち、最後には生きる楽しさを自分で学ぶ物語です。超名作です。

 

君とボクの虹色の世界 [DVD]

君とボクの虹色の世界 [DVD]

 

 夢見がちな人が少しだけ他者と関わる物語といったら、まっさきにこの作品が思い浮かびます。ドリーミーな映像も素敵ですが、不器用に人と関わりながら生きる人々の姿も素敵ですよ。

継続は力なり

こんにちは。キャシーです。

前回ブログを書いてから大分時間が経ってしまいました。

ブログを始めるのは簡単でも、続けるのは難しいですね…。

 

今回はタイトル通り、「続ける」ことについて書いてみようと思います。

 

わたしの三日坊主小史

23年間の人生で続かなかったもの・ことについて振り返ってみたいと思います。

 

・ピアノ

小1~2年時に週1で習っていましたが、引越しを期にやめました。

今はもう楽譜も読めません。

 

・通信教育(チャレンジ、知の翼など)

小3で海外に転校したため、塾代わりにいろいろやらされたのですが、溜まってくると億劫になり、1年弱でいろんな通信教育を転々としました。

 

クラシックギター

小5で始め、小6でやめました。ギターの先生の家が常にタマネギ臭かったのを覚えています。また始めたいなあ。

 

・アニメオタク

中3の1年間だけアニオタでした。同じクラスで一番仲の良かった子がオタクだったので。今思うと青春だったなと思います。

 

・大学受験勉強

わたしは私大文系の上位校を狙っていたため、大学受験は暗記などの力技でなんとかなってしまいました。頭を使って勉強することは出来ずじまいでした。

 

・サークル

2つ入って1つを一瞬でやめ、1つは一瞬で消滅しました。

 

わたしの継続小史

今度は一定期間続けてこられたものを挙げてみたいと思います。

というのも、自分の三日坊主遍歴を辿ってるうちに、継続していたもののことも思い出せたので。

 

・英語

小4で公文式を始め3年間続けたのは、本当によかったと思います。中学に入って英語が周りよりもできたため、勉強が楽しくなり、今に繋がってるなと思います。

 

・日記

今年の1月1日から日記をつけはじめ、今も継続できています。今まで、元旦に始めた日記の最長記録が「5月27日まで」だったので、ちょっとは成長したかなと思っています。

 

・読書記録

中1からずっとつけているものです。ときどき忘れたりしますが、日付と読んだ本のタイトルと著者名(あとできればひとこと感想)を書くようにしています。できれば今後もずっと続けたいですね。

f:id:manchmalbiermanchmalwein:20160614162932j:plain

文庫サイズのこのノートに

 

f:id:manchmalbiermanchmalwein:20160614162939j:plain

このように書いています。この頃はヒマで感想がっつり書いてますが、普段は著者名とタイトルとひとことだけが多いですね。

独検対策を一週間続けてみて

 こんにちは。キャシーです。

 

manchmalbiermanchmalwein.hatenablog.com

 こちらの記事に書いた独検対策、ちょこちょこサボりつつも一週間続けることができました。

 

一週間続けてみて…

本番を想定した練習問題を解いてみたのですが、やはり文法がズタボロです…。

基礎文法があやふやなまま応用をやってるからでしょう。

それから単語は、とくに動詞を覚えるのが苦手だと言うことが分かりました。

 

一方で苦手だと思ってたリスニングは難なく出来るようになってきました。Langsam Gesprochene Nachrichtenも、スクリプトを見ながら読むリピーティングではなく、何も見ないで聞こえた音だけ声に出すシャドーイングができるようになってきました。

 

今後の学習

とにかく文法の基礎を固め、リーディングにもっと比重を置いて勉強したいと思います。速読ではなく、精読にもっと時間を割くべきだなと思いました。

文法を固めるために、書き込み式の薄いドイツ語文法問題集を買って次の一週間で完成させることと、Nachrichtenleichtを、読み飛ばす単語を作らずに読もうと思います。

 

f:id:manchmalbiermanchmalwein:20160525191752j:plain

これは大学1年時の必修ドイツ語の授業ノートです。できればこんな風にちゃんと格変化を確認しながら読もうと思います。この授業をしてくれた先生はジェンダーや偏見についてすごく面白い文章を用意してくれて、その後の学生生活に大きな影響を与えてくれた人のひとりです。

 

CD付き 文法から学べるドイツ語ドリル

CD付き 文法から学べるドイツ語ドリル

 

 先生が書かれた当時の教科書は今も使ってます。ちょうどいいからこれで文法のやりなおしをしよう。